訪問ペット火葬の解説と悪質業者の見抜き方

訪問ペット火葬の解説と悪質業者の見抜き方

 

近年のペットブームにより急激に需要が高まったペット火葬。しかし、あまりに急に会社やサービスが増えたことで「どの方法や会社が自分とペットにとって最良なの?」と困惑する人も多いでしょう。大切なペットとのお別れ、ただでさえ言葉に出来ないほど悲しい気持ちの中、飼い主様の希望に添えないお見送りをさせてしまうわけにはいきません。

今回はそんな気持ちを胸に、我々も営業している訪問ペット火葬についてお話していきます。後半は訪問ペット火葬を選ぶ際の基準や悪徳業者の見分け方についても少し解説します。

訪問ペット火葬について

ここを検索していただいたということは、訪問ペット火葬という存在自体は知っているということだと思いますが、その中身までは詳しく知らないという人もいるでしょう。

まずは訪問ペット火葬がどういったものなのかについてご説明します。もともと知っているという方も改めて復習していきましょう。

火葬スタッフがご自宅まで訪問します

ペット火葬には【霊園】【行政】【訪問】の3つの方法がありますが、このうち訪問ペット火葬のみ【自宅まで訪問し火葬する】という他にはないユニークな特徴があります。飼い主様のご自宅まで訪問するためご家族が車でご遺体を運ぶような負担もなく、ご家族とスタッフのみで進行するためペットを弔うことだけに集中できます。

もっとも大きいのはやはり【時間】に対する制約が少ないことでしょう。訪問ペット火葬は大型車両に火葬に必要な設備を搭載し、車の中で火葬します。つまり、営業するのに必要なのはスタッフと車両のみなため、ほとんどの会社は24時間対応、土日祝日も営業しているところも多いです。しかもこちらから訪問する分、ご家族や飼い主様はペットを天国へと見送るための準備にのみ費やすことができます。

【移動負担の少なさ】【時間の制約の少なさ】【人の少なさ】この3つの要素を満たしているのが訪問ペット火葬の魅力です。

火葬に使用する車は厳しい審査を通った専用車です

さきほども少し触れましたが、火葬に使うのはワゴン車などの大型車両です。改めてそう聞かれると「車で火葬?それって大丈夫なの?」と不安がる人も少なくないでしょう。

確かに車自体が排気ガスなどで空気を悪くしてしまうイメージも多少ありますし、まして普段大掛かりな設備で行うはずの火葬をその車の中で安全にできるとはにわかには信じられない話ではあります。

しかし、火葬に使う設備はどれもそれ専用の構造をしなくてはいけません。車検はもちろん、財団法人日本文化用品安全試験所等であらゆる検査を通り、ダイオキシンなどの汚染物質を発生させない、煙をほぼ排出させない、臭いを撒き散らさないことを厳正なるチェックの果てに保証された車だけが火葬専用車として扱うことができるのです。

ある程度までなら火葬場所を変更できます

これも火葬車ならではの利点。当たり前といえば当たり前ですが、霊園や行政が行う施設での火葬はその場で執り行われます。しかし、飼い主様の中には「よく散歩で通った道で火葬してあげたい」など、思い出深い場所で見送りたい人もいるのではないでしょうか。ペットもきっと自分の好きな場所から天国へと旅立ちたいはず。

訪問ペット火葬ではある程度制限もありますが、近所であればその場所まで移動して火葬することができます。もちろん全ての業者がそういったサービスを行っているとは限らないので、もし自宅以外の場所での火葬を希望するのなら、受付時点で相談してみましょう。

訪問ペット火葬がおすすめな人

ここまででおよそ訪問ペット火葬がどのようなサービスなのかご理解いただけたかと思います。しかし、それはあくまで「我々はこのようなお仕事をしています」と説明しただけ。そんな人に訪問ペット火葬がおすすめなのかはまだ不明瞭なままです。

ここからは訪問ペット火葬がおすすめな人についてお話していきます。

まとまった時間が取りにくい人

通常、立ち会い火葬なら【車でご遺体を施設まで運ぶ→時間まで待つ→火葬→帰宅】という手順を踏む必要があります。火葬そのものにかかる時間はペットのサイズにもよりますが、一般的なサイズの犬猫なら1時間〜2時間程度といったところでしょう。会社によっては葬式やセレモニーなどを開催するのでもう少し時間がかかりますね。さらに移動時間も考えると…時間は思ったよりも必要になります。

これは社会人や学生には辛いところで、市役所はもちろん、大抵の霊園は夜には閉まりますし、土日祝はお休みしているところも多いです。ご遺体は亡くなってから1〜2日程度で傷んでしまいますし、すぐにまとまった時間が確保できないと立ち会いに参加できません。

訪問ペット火葬ならば、24時間対応・土日祝日営業の場所も多く、深夜料金こそ割増になってしまいますが比較的取れる時間の幅が広いです。まとまった時間が取れない忙しい一人暮らしの方はもちろん、ご家族全員で見送りたい場合も訪問ペット火葬がおすすめです。

車を持っていないか長時間の車移動が負担になる人

ご自宅の場所にもよりますが、霊園ってなんとなく車でもそこそこ時間がかかる所にあるイメージですよね?実際、ある程度大きなスペースがないといけないので、住宅街から離れたところに設置することが多いです。

しかしペットを飼っている人の中には、なんらかの理由で足が不自由な方や車を持っていない人もいます。そんな方のために送迎対応してくれる霊園も多いですが、その分時間がかかってしまいます。中には車酔いが激しいために長時間の車移動が苦痛の人もいることでしょう。

そんな方にも訪問ペット火葬はおすすめです。ご自宅で完結しますので、お客様の移動負担はまったくありません。また会社のプランによっては納骨までスタッフが責任をもって行っているものもありますし、自宅に駐車スペースがない場合でも近くであれば火葬できる場所まで移動してくれます。

ペット火葬が初めての人

これは訪問ペット火葬以外の方法の性質とも言える部分ではありますが、基本的に個別火葬以外のスタッフは個々人に対して詳しい解説ができません。飼い主様以外のお客様にも説明しなければいけませんし、他のスタッフとの連携やその後のスケジュールの関係もあります。また、行政火葬の方はそもそも立ち会いが許可されていないことがほとんどです。

そのため、訪問ペット火葬について詳しく知らない方は置いてけぼりにされることがあります。もちろん、霊園スタッフも出来得る限りのことはしてくれますし、ほったらかしにされることはないでしょう。しかしやはり、大切なペットのお別れはしっかりと理解しながら執り行いたいところですよね。

訪問ペット火葬は火葬を執り行う際、その場にいるのはスタッフとご家族のみ。なにか分からないところがあればすぐにお答えできます。初めてでもちゃんとした知識のもと、ペットを見送ってあげられます。

訪問ペット火葬の選び方

ここまでで訪問ペット火葬にご興味が湧いた方に少しお話しなければいけないことがあります。それは訪問ペット火葬業者の選び方、そして悪質業者を見抜く手段についてです。実は少し気になっていた…という人もいるのではないでしょうか。

変な会社に引っかからないためにも、ここでしっかりと見ておきましょう。

悪質と呼ばれる業者もわずかながら存在する

ここでハッキリと言わなければいけないことが【悪質な会社はある】ということ。もちろん数にしてみれば極わずかではありますが、知らずに利用してしまう可能性はゼロではありません。ではなぜそんな会社があるのでしょうか、その理由は主に2つあります。

1つは訪問ペット火葬を開業するために特別な資格が無いこと。火葬に使用する車さえあれば、誰でも開業できるのです。故意的なのはもちろん、十分な知識や技術を持ち合わせていないがために粗雑な対応をしてしまう会社ができてしまうのはこのため。

もう1つは時代や価値観により急激に需要が高まったこと。訪問ペット火葬は近年のペットブームに加え、車を持っていない人や時間に追われる人が増えたことで急激に人気になった業界。そこに目をつけた心無い人がお金儲けのために開業し、新しい方法がゆえにあまり詳しくない人をターゲットに悪質な仕事を行うのです。

選び方その1、インターネットを使う

一番手っ取り早いのはツイッター等のSNS、口コミサイト、公式HPの情報を見ることです。口コミサイトはなんとなく分かると思いますが、その会社の評判を知るためです。同じ理由でグーグルマップのレビューも参考にしましょう。

SNSは評判を知ることもそうですが、会社のアカウントがあればチェックしましょう。その会社が何を大切にしているかが分かります。お仕事報告や雑談であれば問題ありませんが、ごく稀に変に意識の高い発言や問題発言とも取れるものを呟いている会社もあります。

公式HPは料金やモットーを調べるためでもありますが、【実在しているかどうか】【規模の大きさ】の2つを知ることが第一です。ホームページにある会社概要を記載しているサイトから会社の名前や住所が分かりますが、そこから更にその会社について調べると実在しているか、規模の大きさはどうか、公式サイトには記載されていないことまで分かります。

選び方その2、料金の目安を知っておく

悪徳業者の手口は主に【安く見せておいて追加料金を取る】【高額な料金をさも安いように演出する】の2通り、どちらも料金の目安が分からない人に対して効果のある悪質な行為です。しかし法律に則ったものであれば違法にはなりませんし、そもそも悪質だと気づかなかったというケースも少なくありません。

こういった被害を無くすためには、利用者が各火葬プラン料金のおおよその目安を把握することが大切です。 その目安を知った上で、その値段から大きく外れている会社は避けるようにしましょう。大体2社ないし3社のプラン内容を把握しておけば問題ないでしょう。参考までに弊社のプラン内容を下記に掲載しておきます。ぜひ参考にしてみてください。

大切なペットをぜひ思い出深い場所で見送ってください

ペット火葬はただペットを天国へと送り出すためだけではなく、飼い主様のペットとの思い出に区切りを付けるためのものでもあります。悔いのないように…と口にするのは簡単ですが、実際に完全に後悔がないようにとはいかぬものでしょう。

我々ができることは後悔を拭うのではなく、せめて私達が担う天国への旅立ちだけでも良き思い出にすること。今回の記事が助力の第一歩になることを願っております。

天国への扉コラム