ふう

我が子を失しなった悲しみに寄り添って頂いて感謝しております。

まだまだ悲しみにくれておりますが、少しずつ日常に戻れたらと思います

遠方なのに すぐに対応していただきました

ありがとうございました

天国への扉コラム